アメリエフのブログ

Amelieff Staff Blog

マレーシア弾丸旅行!

無事マレーシアから帰国いたしました。タノです。
本日は、私の旅行日記を書いていきます。
よろしくお願いします。

今回の旅は、友人の結婚式に参加するため、羽田からシンガポールを経由してマレーシアに向かいました。羽田を出たのが6月3日(金)深夜。マレーシアに到着したのが6月4日(土)の昼12:00(現地時間)。そして帰国したのが本日6月6日の朝5:30です。まさに弾丸スケジュール。
現地到着後すぐに、現地の友人たちと6年ぶりの再会をしました。彼らは、今回の旅の企画、案内人です。そのため弾丸スケジュールにもかかわらず、彼らのおかげで濃密な時間を過ごすことができました。現地の人たちしか知らない屋台風のお店でご飯を食べ、これでもかというほどの種類のフルーツを食べ、伝統的なお祝い料理を食べ・・・・・と食べまくりの日々でした。


(写真は屋台の風景です)

また、新政治の街と言われているプトラジャヤという街へ行きました。ここは、マレーシアが行政新首都として新しく開発された街です。この街には、政治関係の建物しかありません。計算された建物や街づくりにマレーシアの文化がギュッと詰まっており、素晴らしい景観に感動しました。

今回の旅の目的は、上記にもありますが友人の結婚式に参加することでした。
マレーシア(イスラム教)の結婚式は、2日間に渡り行います。1日目は、伝統的なマレーシアの“I do”の儀式を、2日目は盛大にPartyを行います。1日目の式は、通常親族のみで行いますが、今回は特別に私も参加させていただきました。しかも友人である新婦と手をつなぎ、一緒にお祈りをする役目です。静まり返る空気の中で新郎新婦が誓いの祈りを捧げるときには、神聖な気持ちになり思わず涙が出ました。

現地の友人たちがいなければ、今回の貴重で濃密な体験はできませんでした。改めて、友人たちと出会えたことに感謝しまた再訪しようと心に決めた旅でした。