読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリエフのブログ

Amelieff Staff Blog

ホルヘ・ルイス・ボルヘス

書籍の紹介
本日Googleを開いてみると、ロゴが“ホルヘ・ルイス・ボルヘス氏”のイメージロゴに変わっていました。今日で、生誕112周年だとのこと。
お恥ずかしい話ではありますが、私は全く存じておりませんでしたので、またまた調べてみました。

ホルヘ・ルイス・ボルヘス(Jorge Luis Borges)
・アルゼンチンの作家
・夢や迷宮、無限と循環、架空の書物や作家、宗教・神などをモチーフとする幻想的な短編作品によって知られている
・代表作
 「伝奇集」「エル・アレフ」「ブエノスアイレスの熱狂


ホルヘ・ルイス・ボルヘスGoogleのロゴを見ると、近代的な未来を見据える彼というイメージを意識します。
当時にとっては、それがとても幻想的な発想であったのかもしれません。