アメリエフのブログ

Amelieff Staff Blog

スクールDay6

akbです。

明日は、バイオインフォマティクス・スクール「Linux基礎」の最終回です。

第五回では第四回の解析結果を考察し、Fastx-toolkitを用いてトリミングを行っていただきました。
講義の後半では「解析の自動化」を行うためのシェルスクリプトの実行方法を学びました。
次世代シーケンスデータの解析は、複数の解析ツールを組み合わせて行います。これまでの講義で解析結果の集計や解釈、また必要に応じた解析ツールの使用方法を習得していただけましたら幸いです。

今回は、プログラミング言語perlを学びます。
前回の講義で作成していただいたVCFファイルを任意に定めた基準でフィルタリングを行うプログラムを作成していただきます。
プログラミングを習得することで、様々なファイルの加工が可能になります。

それでは最終回も頑張っていきましょう。
浜松町でお待ちしております。