アメリエフのブログ

Amelieff Staff Blog

どの括弧が閉じているのかよく分かるVimの設定

京都支店に居た頃、鴨川でサンドウィッチを食べているところをトンビに襲われ、出血したことがある久保(kubor)です。

Vimを使っていて、コーディング中、
括弧が重なって困るなら、対応する括弧をハイライトしましょう。
もしくは対応する括弧へカーソルをジャンプしましょう。

対応する括弧にジャンプする

括弧の上にカーソルがある状態で「%」を入力すると対応する括弧にジャンプします。

対応する括弧をハイライトする

.vimrcに以下を書いておきます
showmatchで機能が有効になり、matchtimeで、対応する括弧がハイライトされるまでの待ち時間を設定できます。
matchpairsで、HTMLを書くときのために<>も強調表示対象に入れておくと便利です。
set showmatch
set matchtime=1
set matchpairs& matchpairs+=<:>


試してみてください。