アメリエフのブログ

Amelieff Staff Blog

「遺伝子組み換えアスリート」

tokunagaです。

最近はオリンピックや甲子園があり、選手たちが観客に多くの感動を与えてくれまていますね。
そんな中、アスリートに関するこんなニュースを見つけました。

アングル:金メダルか死か、「遺伝子組み換えアスリート」の実現性

遺伝子のドーピングとは驚きです。

2004年に「マラソンマウス」と呼ばれる通常の個体の2倍走ることが出来るマウスは誕生していますが、サルを対象にした実験では命を落とすリスクが高いことが示唆されてるようです。
しかし、世界レベルの選手の中には命への危険があろうと、遺伝子ドーピングで金メダルが欲しいと思う選手が少なくはないことにさらに驚きです・・・スポーツは勝負の世界ですが、その勝利への執着心はすごいものですね。本当に金メダルというのは「魔力」を持っているようです。

マウスレベルでは成功していますので、もしかすると人間にも適用できる日も近いのかもしれませんが・・・・そのような科学技術に頼らずに、これからも正々堂々と戦って金メダルを勝ち取ってもらいたいと、個人的には願ってます。