アメリエフのブログ

Amelieff Staff Blog

仕事の効率化

仕事の効率化

akbです。

通勤電車でよく目にするのは英会話やパソコンスキル向上の広告です。
インターネットで"仕事の効率化"を検索しても、やはり、コミュニケーション能力やパソコンスキルの向上が上位にヒットします。
限られた時間の中で高い成果を出すには、仕事以外の時間の使い方も大切ですが、やはりこれらの能力を向上させる必要があると肌で感じでいます。

・・というわけで、本日は『キーボード操作におけるショートカットキー windows版』と題しまして、ドキュメント作成で使える代表的な例をいくつかご紹介したいと思います。


【Ctrl + C】 選択した項目をコピーします。

【Ctrl + X】 選択した項目を切り取ります。

【Ctrl + V】 選択した項目を貼り付けます。

【Ctrl + Z】 操作を元に戻します。

【Ctrl + S】 ドキュメントを保存します。

【Ctrl + A】 すべての項目を選択します。

【F10】 日本語入力からアルファベット入力に切り替えができます。
(例)日本語入力でperlと打った場合
『ぺrl』→『perl』→『PERL』→『Perl』→『perl』→『PERL』・・・

【Alt + Tab】 開いている別のプログラムまたはウィンドウに切り替えます。
Altを押したまま、Tabキーを押すことで別のプログラムやウィンドウを切り替えることができます。

【Home】 行の先頭やWeb ページの最上部にカーソルを移動します。

【End】 行の末尾やWeb ページの最下部にカーソルを移動します。

【Ctrl + Home】 ドキュメントの一番上へ移動します。

【Ctrl + End】 ドキュメントの一番下へ移動します。

【PageUp】 カーソルまたはページを 1 画面上へ移動します。

【PageDown】 カーソルまたはページを 1 画面下へ移動します。



参考URL
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Using-your-keyboard