アメリエフのブログ

Amelieff Staff Blog

第51回バイオインフォマティクス勉強会

fujinamisです。

2019年11月20日、第51回バイオインフォマティクス勉強会「微生物ゲノム解析事始め〜シーケンス外注から論文化まで!〜@東京」を開催いたしました!
f:id:fujinamis:20191125101854j:plain

寒い中、ご来場いただいた皆様に御礼申し上げます。
また、テーブル・椅子の配置換えにもご協力いただき、ありがとうございました。

今回はweb上で手軽に使える原核生物ゲノムオートアノテーションツールDFASTについてご紹介させていただきました。
DFAST
https://dfast.nig.ac.jp/
ゲノム配列をアップロードするだけで、ゲノム登録用のアノテーションを行ってくれてそのままDDBJに登録することも可能です。
「ゲノム配列は持っているので簡単にDNAデータベースに登録して論文で使いたい」という方にはもってこいのツールです。

また、コマンドライン版のDFAST-coreについて実演も行いました。
テストデータとして、Bacillus subtilis subsp. subtilis str. 168 complete genome NC_000964.3を使用してみたところ、10分もかからずプレゼン中に終了しました!
私が数年前に別ツールでやっていた時には数日かかっていたので驚きです!

情報交換会ではゲノムデータはあるけれど論文化できてない事例の話などもお聞かせいただき、そういったところを効率化することによって研究を加速して行きたいと改めて感じました。

なにかお困りのことがありましたら弊社ホームページより是非お問い合わせください。

amelieff.jp

今後もアメリエフではエンジニア主催の勉強会やオープンセミナーを企画していきますので、ぜひご来場ください!